【CSS3】ブラウザによって異なるフォーム要素のデザインをリセットする方法。

Ads by Google

ウェブ観覧時に使用するブラウザによって、フォーム関連のデザインが若干異なって描画されます。
これを良しとしない場合、そのデザインをリセットするために、CSS3では新たに[appearance]プロパティが追加されています。

基本的な使い方は以下のとおり。

* {
-webkit-appearance:none;
-moz-appearance:none;
-ms-appearance:none;
-o-appearance:none;
appearance:none;
}

特にスマートフォン対応サイトなどで、フォーム要素に独自のデザインを施したいときに便利です。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google

Leave a Replyコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です