【PHP】現在の設定内容を確認する[phpinfo()]関数の使い方。

Ads by Google

使用しているサーバーでのPHPの設定状況を調べたいときは、あらかじめ定義されている[phpinfo()]関数を使います。

ここでは仮に「phpinfo.php」という名前のファイルを用意して、以下のコードを記述します。

<?php
phpinfo();
?>

このファイルをサーバーにアップロードして、ブラウザからアクセスします。
URLは「http://sample.com/phpinfo.php」となります。

間違いがなければ以下のように表示されるでしょう。

phpinfo

実際にはPHPだけでなくApacheの情報も表示されていますね。

PHPには数多くの設定項目があるので、それらをまとめて一覧したいときに便利です。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google