【ADS】ジーンズのダメージ加工の作り方を[ARTURO CALLE]が紹介しています。

Ads by Google

ジーンズのダメージ加工って、こうしてできているんですね……。

以下の画像は[ARTURO CALLE]の広告より。
広告制作やデザインの参考にどうぞ。

ARTURO CALLE RIPPED

所謂ダメージ加工は虎と戦ってできるようです。

ARTURO CALLE DIRTY

汚れ加工は鹿との格闘の際の名残のようです。

ARTURO CALLE STONE

サイに戦いを挑むとストーンウォッシュ加工が施されます。

以上。大変危険ですので一般の方は真似しないでくださいね。

日本ではあまりメジャーなメーカーではないようですが、ご興味のある方は以下より[ARTURO CALLE]の公式サイトへどうぞ。

ARTURO CALLE:公式サイト

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google