【HTML5】small 要素。

Ads by Google

HTML5 ロゴ

小さい文字を表すのに使われていた<small>タグは、HTML5では免責条項・警告・法的制約・著作権表記などを説明するための要素へと変更になりました。

これまで同等の意味(著作権表記等)に使っていた<address>タグのほうが、連絡先情報を表す役割へと変更になったため、今後はフッター部などに挿入されるコピーライト表記には<small>タグが使われることになります。

使用例

<footer>
<address>
この記事の詳細は<a href="mailto:xxx@example.com">サイト管理者</a>にお問い合わせください。
</address>
<p><small>© Copyright 2014 オンズ.</small></p>
</footer>

今後(HTML5では)、小さい文字を表す際には<small>タグは使えなくなるので注意が必要です。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google

Leave a Replyコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です