【HTML5】i 要素。

Ads by Google

HTML5 ロゴ

<i>タグは、HTML4以前ではイタリック(斜体)で文字を表示する要素でした。
HTML5では文章の中で、声や雰囲気など、通常の文章とは区別したい範囲を表します。専門用語、他言語での慣用句、架空の人物の思考内容、船舶名表記などもこれに当てはまります。

使用例

<p>オンズは<i>デザインのチカラで事業運営に関わるすべての問題を解決できる</i>と考えた。</p>

ウェブ制作者は、i 要素よりもふさわしい要素があるかどうかを検討することが推奨されます。例えば、強調をマークアップするなら em 要素ですし、作品名なら cite 要素、関連性を表すなら mark 要素、用語の定義インスタンスをマークアップするなら dfn 要素を使用するべきです。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google

Leave a Replyコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です