【WordPress】特定のテンプレートファイル読み込み時にリダイレクトの処理を行う方法

Ads by Google

WordPress Logo

ワードプレスでサイトを構築しているとき、例えば「archive.php」や「category.php」など、特定のテンプレートファイルの読み込み時にトップページへリダイレクトさせる処理を施す方法です。

具体的には以下のコードを「archive.php」などに記述すればOKです。

<?php
header( "location: " . home_url() );
exit();
?>

ランディングページなど、敢えてページ数の少ないサイトを構築するときに有効なテクニックですね。

なお上記コード冒頭にコードを追加して次のようにすると「301 リダイレクト」であることを設定できます。

<?php
header("HTTP/1.1 301 Moved Permanently");
header( "location: " . home_url() );
exit();
?>

URLの指定だけでも問題ないですが header("HTTP/1.1 301 Moved Permanently"); の記述が無いと「302 リダイレクト」の扱いとなり、これは『一時的な移転』という意味になります。
必要に応じて使い分けましょう。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google