ブックマーク必須! すべて無料! ウェブ制作に役立つオンラインサービスまとめ!

Ads by Google

ウェブサイトを制作するにあたり、様々なツールを使うことになりますが、その中でも、オンラインで使える便利なサービスを一覧にまとめました。

favicon.icoへの変換や、各種データの圧縮ツール(画像も! CSSも! JavaScriptも!)、SEO対策やHTMLの構文チェック、ファイル転送や短時間メールアドレス取得サービス等々。
オンズでも実際に利用しているオンラインサービスです。
ぜひご活用ください!


HTML構文チェック(HTML Markup Validation Service)

Another HTML Lint - Gateway

まずはHTMLの構文チェック。
こちらの[Another HTML Lint]は制作者が日本の方なので、日本語にも対応しています。エラーの原因も細かく説明してくれるので非常に親切。

http://htmllint.net/html-lint/htmllint.html

W3C Markup Validation Service

こちらはW3CのHTML構文チェック。

http://validator.w3.org

HTML5 Validator

上記2つだけでも充分なのですが、こちらも有名どころなので紹介します。
HTML5の構文チェッカー。

http://html5.validator.nu

HTMLエンティティ化

エンティティ化とは、簡単に言うと文字を難読化すること。
任意の文字を10進法または16進法に変換します。例えばメールアドレスをエンティティ化してHTMLに埋め込むことにより、スパムに拾われることが無くなり、かつ、観覧者は通常の状態で読むことができます。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA022023/javascript/make_html_entity-ja.htm


画像圧縮

TinyPNG

オンズの環境では、平均して40% 〜 70%、大きければ80%もの圧縮に成功します。
画像変換ツールはこのサイト1つでも充分事足りるのではないでしょうか。

TinyPNG

JPEGmini

こちらはJPEG画像の圧縮ツール。
JPEG画像のファイルサイズを圧縮する場合は、その性質上どうしても画質が下がってしまいます。しかし圧縮のアルゴリズムを変えることで、それなりに綺麗に圧縮することも可能。
[JPEGmini]は量子化テーブル技術を使ってJPEGを綺麗に圧縮するオンラインサービスです。

http://www.jpegmini.com


CSS圧縮

CSS Drive

設定の『Compression mode』で圧縮率を選択することができます。

  • Light > 軽めの圧縮
  • Normal > 普通の圧縮
  • Super Compact > 超圧縮

CSS Drive


JavaScript圧縮

Compressor

圧縮の方法を2段階から選べるJavaScript/CSS圧縮ツールです。「basic compress」はコメント削除と空行削除の処理のみ施します。

http://compressor.ebiene.de

/packer/

有名な、JavaScript圧縮ツール。
オプションで難読化の設定もできます。

http://dean.edwards.name/packer/

Online YUI Compressor

JavaScriptだけでなく、CSSの圧縮も可能。

http://refresh-sf.com/yui/


favicon.ico 生成

ファビコン作成

国内サイト。大・中・小の3種類から生成する画像のサイズを選べます。

http://ao-system.net/favicon/index.php

FavIcon from Pics

こちらも有名なfavicon生成サイト。
オンズのテストでは、最も綺麗に変換してくれます。

http://favicon.htmlkit.com/favicon/


ファイル転送

FilePost

手軽に使えるファイル送信サービス。

http://file-post.net


色彩見本、配色パターン

WEB色見本 原色大辞典

ブラウザで名前が定義されている140色の色名と16進数のリスト。

http://www.colordic.org

colourcode

高機能な色彩見本。インターフェースも斬新なので、とにかく「体験」してほしいサイトです。

http://colourco.de

Hex Color Tool

16進数の他に、RGBでの表記もあります。

http://hexcolortool.com


短時間メールアドレス取得

15分間フリーメール

その名のとおり、15分間だけ使えるメールアドレスを発行してくれます。

http://15qm.com

10 Minute Mail

こちらは10分間だけ利用可能なフリーメール。

http://10minutemail.com/10MinuteMail/index.html


各種計算

Web計。

黄金比、白銀比、画像の数とマージンから最適な横幅を導いたりと、非常に便利なウェブサービス。

http://zeller-lab.com/img-width/index.html


SEO対策

SEO TOOLS

サイトのSEO対策を診断してくれるサイト。
国内サイトなのでバッチリ日本語で使えます。

http://www.seotools.jp

feedthebot

サイトがGoogle Web Masterのガイドラインに準拠して作られているかチェックできます。

http://www.feedthebot.com


ページ表示速度測定

Page Speed Insights

Google が提供している表示速度測定ツール。
問題箇所や改善案を日本語で指摘してくれます。

http://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

GTmetrix

こちらも同様に、ウェブサイトの読み込みスピードをチェックして、改善案を提示してくれます。

http://gtmetrix.com


サイト統計情報

StatsCrop.com

ウェブサイトの様々な情報を調査・提供してくれるオンラインツールです。

http://www.statscrop.com

WEB STATS DOMAIN

こちらも上記サイトと同様に、ドメインに関する情報を調査・提供してくれるオンラインツールです。

http://www.webstatsdomain.org


その他の便利ツール

鬼ツールズ

様々なツールがまとまったオンラインサービス。

http://www.oni-tools.com


以上。多くのサイトを紹介しましたが、サイト制作の労力を軽減させるために、効果的に利用したいですね。

Ads by Google

Leave a Replyコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です