【Font】日本人ならゲシュタルト崩壊必至のフォント[Electroharmonix]が話題になっています。

Ads by Google

Twitter界隈を中心に「日本人だけが読めないフォント」が話題になっています。

問題の画像は以下。
日本人の皆さん、コレ、読めますか?

Font - Electroharmonix

んんん……?

Font - Electroharmonix

これはカタカナ……?

Font - Electroharmonix

読めそうなのに、読めない……?


パッと見はカタカナのような得体の知れない文字列が並んでいるように見えますが、これは正真正銘のアルファベットの文字列。
解読に時間がかかりますが、よくよく眼を凝らしていくとカタカナに見える1つ1つの文字がアルファベットであると認識できるはずです。

例えば次の画像。

electroharmonix

この文字列は『ELECTROHARMONIX』と読めます。

それぞれの文字がどのアルファベットに対応するかは次の表のようになっています。

フォント:エレクトロハーモニクス

これ、間違いなく錯覚しますよね。

このフォント『エレクトロハーモニクス』は、日本在住のカナダ人デザイナー[Ray Larabie]氏が制作したもので、彼のサイトから無料でダウンロードすることが可能。

日本人ならゲシュタルト崩壊必至の不思議なフォントでした。

Ray Laramie : Electroharmonix

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google