映画『マトリックス』の背景エフェクトを canvas で実装してみた。

Ads by Google

Canvas Matrix Background

映画『マトリックス』のオープニングで使われている、コンピューターの画面上を緑の文字が流れる映像。通称「マトリックス・コード」を、ウェブページの背景エフェクトとして canvas で実装したサンプルを紹介します。

もとはネットサーフィン中に見つけたものですが、改変して次のようなJavaScriptのコードを書いています。

<body>
<canvas id="c"></canvas>
<script>
var s = window.screen;
var c = document.getElementById("c");
var ctx = c.getContext("2d");

var width = c.width = s.width;
var height = c.height = s.height;

var matrix = "ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123456789#$%^&*()*&^%";

matrix = matrix.split("");

var font_size = 10;
var columns = c.width / font_size;
var drops = [];
for(var x = 0; x < columns; x++)
	drops[x] = 1; 

function draw() {
	ctx.fillStyle = "rgba(0, 0, 0, 0.04)";
	ctx.fillRect(0, 0, c.width, c.height);
	ctx.fillStyle = "#0F0";
	ctx.font = font_size + "px arial";
	for( var i = 0; i < drops.length; i++ ) {
		var text = matrix[ Math.floor( Math.random() * matrix.length ) ];
		ctx.fillText(text, i * font_size, drops[i] * font_size);
		if( drops[i] * font_size > c.height && Math.random() > 0.975 )
			drops[i] = 0;
		drops[i]++;
	}
}
setInterval( draw, 35 );
</script>
</body>

上記のコードを実際に動かすと次のようになります。

DEMO : Canvas Matrix Background

フルスクリーンで見ると超カッコいいですよ!

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google