【Illustrator】作業効率53万倍!イラレのショートカットキー60+α厳選まとめ

Ads by Google

Adobe Illustrator - スプラッシュスクリーン

タイトルのとおり。
初心者イラストレーターが必ず覚えておくべき、ショートカットキーをまとめて紹介します。

画面表示

手のひらツール スペースキー
100%表示 1
アートボード表示 0
アウトライン・プレビュー表示切り替え Y
グリッドの表示切り替え ¥
ガイドを作成 5
ガイドを表示/非表示 ;
ガイドをロック/ロック解除 Option;

ツール

選択ツール V
ダイレクト選択ツール A
ペンツール P
ペンツールの描画を終了 Enter
アンカーポイントの削除ツール -
テキストツール T
直線ツール ¥
長方形ツール M
楕円形ツール L
回転ツール R
リフレクトツール O
消しゴムツール ShiftE
グラデーションツール G
スポイトツール I
拡大縮小ツール S

編集

すべて選択 A
コピー C
カット X
ペースト V
前面へペースト F
背面へペースト B
同じ位置へペースト ShiftV
グループ化 G
グループ化解除 ShiftG
ロック 2
ロック解除 Option2

ファイル操作

プリント P
保存 S
別名で保存 ShiftS
ドキュメント設定 OptionP
新規ファイル N
ファイルを開く O
ファイルを閉じる W

フォント

カーニング調整 Option または
文字を大きくする Shift>
文字を小きくする Shift<
文字のアウトライン化 ShiftO

オブジェクト

移動 オブジェクトを選択した状態で Enter
塗りと線の入れ替え ShiftX
塗りと線の選択を入れ替え X
塗りと線を「無し」にする /
直前の処理を繰り返し D
直前の処理を取り消し Z
取り消した処理をやり直す ShiftZ
クリッピングマスクの作成 7
クリッピングマスクの解除 Shift7
オブジェクトを前面に移動 ]
オブジェクトを背面に移動 [
オブジェクトを最前面に移動 Shift]
オブジェクトを最背面に移動 Shift[

オススメ設定

不透明度 10% 1
不透明度 80% 2
不透明度 30% 3
不透明度 40% 4
不透明度 50% 5
不透明度 60% 6
不透明度 70% 7
不透明度 80% 8
不透明度 90% 9
不透明度 100% 0

以上。
使用頻度が高いもの、それとオススメの設定を厳選して紹介しました。

取り上げたショートカットキーは丸暗記、カラダに染み込ませて覚えましょう。
作業効率が53万倍になります。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google