JavaScriptが無効な環境でのスタイルシートの読み込み

Ads by Google

タイトルのとおり。
JavaScriptが無効なブラウザや、都合によりJavaScriptが使えない環境でのみ、特別にCSSを読み込みたいときの方法を紹介します。

解決策はとても簡単で、「noscript」タグを使います。

<head>
...
	<link rel="stylesheet" href="/style.css">
	<noscript>
		<link rel="stylesheet" href="/style-noscript.css">
	</noscript>
...
</head>

上記、<noscript>...</noscript>内で記述した箇所が、JavaScriptが無効の場合のみ効いてきます。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google