【.htaccess】拡張子が「.html」のファイルでPHPを動かす方法。

Ads by Google

基本的に、PHPを動かすにはファイルの拡張子が「.php」でなくてはいけません。
しかし状況により、拡張子が「.html」のファイルでもPHPを動かしたいことがあります。

単純にファイルの拡張子を「.html」から「.php」に置き換えれば済むハナシですが、URLを変更したくない場合は、[.htaccess]を使って解決します。

AddType application/x-httpd-php .php .html

上記のコードを[.htaccess]に記述すればOK。
これで、htmlファイルでもPHPが動くようになります。

※注:ご利用になっているサーバーによっては非対応で、そもそも機能しなかったり、記述の仕方が異なるケースもあるようです。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google