【PHP】外部サイトのRSS情報を取得して表示させる方法。

Ads by Google

昨日の記事で、[Google API を利用して外部サイトのRSS情報を取得して表示させる方法]を紹介しましたが、今回は同じ処理を PHP を用いて実装します。

以下、プログラムのコードはなるべくシンプルになるように徹しました。

<?php
$rss = simplexml_load_file('http://on-ze.com/feed');
echo '<ul>';
foreach($rss->channel->item as $item){
	$title = $item->title;
	$date = date("Y年 n月 j日", strtotime($item->pubDate));
	$link = $item->link;
	$description = mb_strimwidth (strip_tags($item->description), 0 , 110, "…Read More", "utf-8");
?>
<li><a href="<?php echo $link; ?>" target="_blank">
<span class="date"><?php echo $date; ?></span>
<span class="title"><?php echo $title; ?></span>
<span class="text"><?php echo $description; ?></span>
</a></li>
<?php }  echo '</ul>'; ?>

基本的に、このコードをHTMLの任意の箇所に貼り付けるだけでOK。
ただし RSS の書式によっては日時データなどを若干書き換える必要があります。
以下、参考情報。

参考:RSSの日時データ「pubDate」と「dc:date」を取得・表示するときの注意点。

実際に上記コードを使ってRSSを読込/表示したサンプルは以下になります。

サンプル:【PHP】RSSの情報を読み込み、任意の箇所を表示させ方法。

補足:
Google API 使用ヴァージョンはコチラです。

こちらの記事もいかがですか?

アナタにオススメ!
同じカテゴリーの他の記事です。

Ads by Google

Recent Commentsこの記事へのコメント

  1. 初めまして、大変参考になりました。
    どうもありがとうございます!
    不躾にすみません・・・一点お伺いしたいのですが、表示件数を変更することはできるのでしょうか?
    お手隙の際にでもご回答いただけると幸いです。
    どうぞ宜しくお願いいたします。

  2. 度々すみません。表示件数こちらで少し追記して変更できました!ご報告までに

  3. この実装だと、自分のサイトにアクセスがある度に埋め込んでいるRSSをホスティングしているサーバーにもHTTPアクセスが行きますよね…?
    普通こういう場合はキャッシュするべきですよね。

    永続化の方法は環境によって異なりますし、実コードで公開する必要は必ずしも無いと思いますが、初心者の方がこれで十分だと誤解するのはあまり好ましくないので言及しておいた方が良いのではないでしょうか?

Leave a Replyコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です